FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年2018

  謹賀新年

 明けましておめでとうございます。ほぼ穏やかな天気で新年を迎えました。大分の初日の出に間に合うよう起床、撮影しましたが、あいにく雲の間からのご来光となりましたが、この一年穏やかに過ごしたいものです。
 また、今年も干支をあしらったポスターを作っていただきました。感謝しながら、早速飾らせていただきました。
ポスター初日の出2

 
 さて、今年一年、国内外情勢及び大分市政に関して、いくつか気なることがあります。まず一つは、北朝鮮の核・ミサイル開発を巡る情勢です。緊張が徐々に高まっていますが、強硬姿勢だけでいいのか、という気持ちもあります。元日付の大分合同新聞によれば、20年前、「北朝鮮は核放棄寸前だった」とのことです。歴史に「たら、れば」はありませんが、残念、との読後感でした。

 二点目は、2/3の改憲勢力を背景とした、安倍総理の改憲発議の動きです。中心は、第9条に自衛隊を明記しようとするものだと思います。自衛隊の存在自体を否定する国民は少なく、憲法に明記するとしても反対は少ない、ということだと思います。しかし、「戦争法」の制定と米軍との一体化により、「専守防衛」の枠組みが質的に変わっていくことも想定され、黙過することはできません。憲法、我が国の将来、未来の世代に平和な日本を渡すための行動が必要です。

 そして、三点目は大分市政に関することです。今年の国民文化祭おおいた、障害者芸術・文化祭に続き、来年はラグビーワールドカップの開催など、国内外からの誘客が見込まれ、地域と産業の活性化が期待されますし、持続的な取組が必要だと思います。
 一方で、パルコ跡地の購入などに対する市民の批判はかなりあり、それだけに「祝祭の広場」としてだけでなく、より高度な、そして多くの方が納得し得る、利活用策が求められていることを認識し、行動していきたいと思います。

 さらに個人的な課題ですが、私の住む高崎に生じている、商業施設跡地への高層マンション建設の問題があります。これまでの高崎の住民のまちづくりや景観などに反する、高層マンションを法的に問題がないとして、建設を強行しようと業者は考えているようですが、日照権、、プライバシーの侵害などのほか、財産権の侵害という大きな問題もあり、問題解決に向けた業者側との話し合いが必要となっています。

 このように様々な次元、立場で問題があるとの意識を持ちつつ、それぞれの問題、課題解決のための活動とともに、市民の代表としての議員活動にしっかりと取り組んでまいりますので、私の活動等に対する皆さまのご理解とご協力、ご助言を賜りますようお願いいたします。
 この一年、皆様方に幸多きことをお祈りし、新年のご挨拶といたします。

                                                        大分市議会議員 松下清高
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まつきよ

Author:まつきよ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

まつきよ

Author:まつきよ
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。